名刺印刷業務

ビジネスツールとして欠かせない「名刺」、ALSOK社員・ALSOKグループ社員向け名刺を1枚1枚の検品に感謝の気持ちを込めて作製しています。
 障がい者が高い生産性を維持するためには、発注方法、名刺のレイアウト等を画一化する必要があり、特別な対応などは十分にお応えすることができませんでした。
 この業務では5名の障がいを持つ社員を主体に、過去の就労経験で得たノウハウと、自分が生かされている喜びと創業時からの積み重ね経験を経て、常にスキルアップを目指しています。

名刺印刷業務の風景1 名刺印刷業務の風景2
名刺レイアウト作成
名刺印刷業務の風景3 名刺印刷業務の風景4
名刺カット業務 1枚1枚を検品

準指導員:佐々木 康之

ALSOKグループ含めて、約43社から発注を受けて、月約1,000件、多い月では2,000件もの名刺を作成しています。人事異動等の時期は、受注が集中し大変ですが、誤りなく又納品遅れのないよう一致協力し頑張っています。
  人の出会いを結び、人との巡り合いを素敵に演出してくれる大事な名刺を作成する、
やりがいのある仕事ができて感謝しています。

メンバーからのメッセージはこちら

封筒作成業務

ALSOKブルーを基調とした社用封筒をメインに、その他窓あき封筒他特殊封筒の印刷もすべて
イラストレーターを使ってレイアウト原稿を作成しています。
 印刷では、インクが裏移りしないよう合い紙をいれながら、途中紙粉などの汚れが出ていないかなど1枚ずつ目で確認しながら印刷をかけています。
 検品作業では、枚数を正確に数えられない人もいました。採用後2週間マンツーマンでの訓練により「10の山を10個作り合計が100」という訓練を繰り返し行った社員もいます。1人のミスを全員で助け合う、チームワークの良さを生かし、不良製品0枚を目指しています。

封筒作成業務の風景1 封筒作成業務の風景2
印刷作業中 紙捌きは重要な作業
封筒作成業務の風景3 封筒作成業務の風景4
1枚1枚を検品 完成品

準指導員 :松本秀隆

分からない事、失敗することもありますがグループで協力して、満足していただける物を作っております。休み時間は賑やかに、しかし仕事中は集中して小さなインク汚れも見逃さない。お客さまの信頼を維持できるよう、こだわりを常に持ちながら取り組んでいます。グループ全員が、機械操作等全工程を担当できるよう、後輩の指導にも当たっています。

メンバーからのメッセージはこちら

POD(オンデマンド印刷)業務

ALSOKグループの印刷物内製化に向け、平成24年2月に機械を導入したこの業務では、ALSOKの商品パンフレット・リーフレット・カタログ・挨拶状の他、名簿・規程集などの冊子、クリアフォルダーなど印刷物の製作を行っています。断裁で出る紙の切れ端は、丸めて袋に小分けして緩衝剤にしています。また、納品物で使用された段ボール箱や包装紙などはすべてリサイクル活用しています。

POD(オンデマンド印刷)業務の風景1
全景
POD(オンデマンド印刷)業務の風景2 POD(オンデマンド印刷)業務の風景3
個別断裁機での作業 検品中
POD(オンデマンド印刷)業務の風景4 POD(オンデマンド印刷)業務の風景5
発送用ダンボールリサイクル 切れ端で緩衝材作成
POD(オンデマンド印刷)業務の風景6
完成品
POD(オンデマンド印刷)業務の風景6
メンバーからのメッセージはこちら

契約書管理業務

ALSOKの各事業所が作成した契約書を一括保管管理する業務です。
 平成22年6月に指導員1名、障がい者3名で開始した業務は、年数の経過とともに、業務も多様化し、現在は、指導員4名、障がいをもつ社員9名が、綜警千葉ビル3階の通称「千葉文書庫」で“正確な作業”をモットーとして業務に従事しています。

業務内容を大別すると4種類の作業があります。

  • (1)全国のALSOK事業所から直送されてくる契約書の電子化作業。

    ※契約書面をスキャナーで読取り、電子データとしてパソコンに保存します。

  • (2)既に千葉文書庫に保管されている契約書の電子化作業。
  • (3)契約書原本とパソコンに入力されたデータを照合し、書庫に保管する作業。
  • (4)解約契約書の検索・抜取り作業。

    ※各事業所からの指示書に基づき、解約となった当該契約書をパソコンで検索し、保管場所から抜取ります。

これらの作業は、全てパソコンを駆使した極めて緻密で正確性が求められる作業です。自分に与えられた仕事を “正確に効率よく”処理していく姿は、自信に満ち溢れており、全員が長く続けたい仕事として、毎日、明るく・楽しく・愉快に、気持ち良く作業に取組んでいます。
 9名の教育訓練は、全ての作業を反復して行うことにより、限られた作業に特化せず、全員が全ての作業に精通しております。

契約書管理業務の風景1 契約書管理業務の風景2
事務室内の様子 3時の体操風景
メンバーからのメッセージはこちら

装備品・定型用紙管理業務

平成22年10月より装備品管理業務を開始、平成25年6月からは新たに定型用紙管理業務を受託しました。当初、弊社では、この業務の経験が無くゼロからのスタートでした。倉庫の中に、まだ何も入っていない空っぽの状態から、彼らと準備作業に携わってきたため、みんなで作り上げてきたという思いがあります。
 運用開始当時は、出荷処理が間に合わなかったり、商品を間違えたこともありましたが、現在は作業も順調に進み、安定しています。
 作業内容は、商品のピッキング、梱包・出荷作業、納品・検品作業、送付状の作成からデータ入力まで、一連の作業をそれぞれがローテーションで担当します。
 運用体制は、障がいをもつ社員が6名。彼らが抱える特性としては、相手の言葉がうまく聞き取れない、仕事の理解力が遅い、集中力がすぐに切れる等、個々に複数の特性を持ち合わせています。
 しかし仕事となると、それぞれが得意とする能力を発揮します。それは、素早いピッキング作業、丁寧な梱包作業、重量物運搬の力作業、正確なパソコン操作等、社員6人が一つにまとまることで、それぞれ苦手なところを補い合って仕事を完成させている状況です。
 業務を開始した当時を振り返ると、自分のことで精いっぱいだった彼らが、今では後輩のサポートにも気を配るようになり、良くここまで成長してくれたなとの思いです。また、これからも社員一人一人が、着実に少しずつでも成長してくれたらと思います。
 今後も、より良い荷物を皆様に届けられるよう、心を一つにして取り組んでいきます。

装備品・定型用紙管理業務の風景1 装備品・定型用紙管理業務の風景2
出荷伝票作成作業 ピッキング作業
装備品・定型用紙管理業務の風景3 装備品・定型用紙管理業務の風景4
梱包作業 梱包作業
メンバーからのメッセージはこちら

資料発送業務

フリーダイヤルやALSOKホームページ、携帯サイト経由、提携関係先などのチャネルから資料請求された方へ、ご希望のパンフレトを組み合わせ、地域によって決めている郵便・宅配を利用して毎日発送しています。 この資料の到着が契約に直接繋がる重要な業務です。
 システムに登録された顧客データを送付状に印刷し、資料の選別を行い、仕分け・ラベル貼り等の細かい作業を迅速かつ正確に行わなければいけません。
 ホームセキュリティをご契約いただいている顧客向けサポートマガジン「Always」の発送業務は、年4回 毎回約12万通。封緘封入は主に機械で行いますが、1部1部に宛名ラベルを貼る手作業は、社長も含めた全社員で取り組み、約2週間で発送するというハードな業務です。宛名枠からはみ出さないようにラベルシールを貼ることは、集中力を要する作業なので、特別支援学校からのインターンシップ受け入れ業務にマッチングした業務として、この時期に合わせて毎回2~4名の受け入れを実施しています。

資料発送業務の風景1 資料発送業務の風景2
データ確認処理作業 資料の準備
資料発送業務の風景3
宛名ラベル貼り作業
メンバーからのメッセージはこちら

ウェアプリント業務

平成25年4月から新しい事業とした、デジタルスクリーン製版機を使ったシルクスクリーン印刷では、すべての工程を手作業で、トートバックやタオルなど社内外におけるノベルティ製作の販売をしています。また、熱転写でのフルカラープリントも好評です。

ウェアプリント業務の風景1 ウェアプリント業務の風景2
ウェアプリント業務の風景3 ウェアプリント業務の風景4
シルクスクリーンで印刷 オリジナルデザインのプリント
メンバーからのメッセージはこちら

ALSOK LIBRARY業務

ALSOKの役員や社員等から寄贈された図書を、ALSOK社員に貸し出し、ALSOKの社員が図書に親しむ環境を整備し、読書量を増やす目的で運営されています。
私たちは、1冊ごとに管理ラベルを貼り本社ビル等の書棚に保管管理を行い、社内掲示板から申し込まれた方へのサンキューメール、社内メール便での貸出書籍の配送、蔵書の管理を行う業務です。

ALSOK LIBRARY業務の風景1

端末機器キッティング業務

機器端末キッティング業務の風景

その他

アンケート集計業務など、事務業務の代行を行っています。

PageTop